FC2ブログ

記事一覧

キャンプ場銀座 道志みちの衛兵 青野原



:道志川の清流に抱かれた青野原オートキャンプ場へ



2019/06/19~06/20

キャンプ場銀座としてその名を轟かす道志。
神奈川県相模原市と山梨県山中湖町を繋ぐ国道413号線・通称「道志みち」

その神奈川県側から入って約4kmほど、道志みちの入口と言っていい場所にある
青野原オートキャンプ場へと行ってきました。


今回、自身に課したキャンプテーマは・・・
何もしない何も足さない

ただただ飲んで喰って、飽食のハイウェイをひた走るキャンプ!と、銘打ち
やって参りました。



DSC00214.jpg

さっそく、テントとタープを設営。
6月ということもあり、テントは寝るときだけ入る感じで
あとはダラダラとタープの下で焚き火と飲食を貪る魂胆です。






DSC00225.jpg

来る途中にあるマルエツ(スーパー)はキャンプ客を見込んだ商品のラインナップが秀逸すぎて
ついつい目新しいもはなんでも買い物籠に放り込み、レジで大変な目にあいます。。。

で、万願寺唐辛子。






DSC00226.jpg

そしてこちらも、キャンプテンションが成せる商品チョイス。
ジョンソンビルでパーティは始まる!でお馴染みの超高級フランク「ジョンソンビル」
こんなの普段では絶対に選ばないはずなのですが・・・

これも「キャンプに来た!」という変なテンションがそうさせるのです。






DSC00229.jpg

和えたら美味しいに決まってます。(お値段がお値段ですからっ)
お弁当の定番、ウインナーとピーマンの炒め和えの超高級版!







DSC00237.jpg

なんか摘まんだり、ただただ焚き火を熾してボーっと眺めたり。
いつもの生活時間とは無縁の特別な時間が流れます。








DSC00262.jpg

そして、ここでも夕食用に自家製スパイスカレーの準備をば。
今回はスパイシーチキンカレーです。








DSC00264.jpg

自家製カレーと聞くと最初はハードルが高そうですが、実はそんなことはなく
今回は4種類のスパイスだけで作っています。

クミン・コリアンダー・ターメリック・カイエンペッパーだけ。配合もざっくりと。
何度か作るとなんとなく自分の好みが分かってきます。
最初だけ小さじ大さじのデータを取っておくとよいでしょう。

あとは塩、たまねぎ、トマト、ニンニク、ショウガ。








DSC00266.jpg

盛り付けたら立派なチキンカレーです!(笑)








DSC00283.jpg

夕食なんて食べ始めたらあっという間・・・
準備の時間から考えると本当大変な作業ですよね~家事って。

さてさて夜の帳も落ち始め、空豆なんかを直火で焼いて日本酒を煽ってみたり。

こういうことだよ!こういう生活なんだなぁ、憧れは。








DSC00292.jpg

ブルーアワーをボーっと眺めながら昼と夜の間の時間を身体で感じます。







DSC00298.jpg

今回は電気系の明かりは一切持ってきてはおらず
オイルランタンの明かりだけ縛りのキャンプです。







DSC00316.jpg

焚き火の爆ぜる音と、ランタンのオイルの香り
虫の音と川のせせらぎ、たったこれだけで夢は叶うんだな、きっと。








DSC00322.jpg










DSC00331.jpg

キャンプに来る理由は様々ですが、何かを取り戻しに来ているのかもしれませんね。

街の生活で失われてしまう「何か」を

涼しい季節が到来すればキャンプシーズンイン。
またそのころに伺います。













スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント